日本人の防災力及び危機対応能力の育成

防災危機管理フォーラムの概要

  • HOME »
  • 防災危機管理フォーラムの概要

概要

防災危機管理フォーラムの活動概要について

事務局東京都文京区小日向3-4-14 拓殖大学 濱口和久研究室内
代表者代表濱口 和久

防衛大学校材料物性工学科卒(工学士)、日本大学大学院総合社会情報研究科博士前期課程修了(国際情報修士)。防衛庁陸上自衛隊、日本政策研究センター研究員、栃木市首席政策監(防災・危機管理担当兼務)などを経て、現在は、拓殖大学大学院地方政治行政研究科特任教授、同大学防災教育研究センター長、東京大学災害対策トレーニングセンター連携研究者、近江八幡市安土城復元推進協議会副会長、日本戦略研究フォーラム政策提言委員などを務める。
設立趣旨防災危機管理の意識の啓蒙・啓発に関する活動を行い,日本人の防災力及び危機対応能力の育成に寄与することを目的とする。
活動・事業内容(1)防災危機管理フォーラムの開催
(2)防災・危機管理に関する講演
(3)防災危機管理に関連する書籍(電子版も含む)の出版や企画・監修協力
(4)防災危機管理に関する調査研究・コンサルティング
(5)防災危機管理情報の収集・発信
(6)防災危機管理をテーマにしたインターネット番組の運営
(7)歴史的施設の火災・防災に関する研究・調査
PAGETOP
Copyright © 防災危機管理フォーラム All Rights Reserved.
Powered by WordPress & BizVektor Theme by Vektor,Inc. technology.